【身長の悩み】ドクターマーチンで身長は5cm盛れます【オススメ】

drmartens

こんにちは、あずです。

最近ドクターマーチン を初めて購入しました。

理由はただ一つ。

身長をさりげなく盛れるからです。

ということで、私は身長が高くないので靴に関しては、なるべく身長が盛れるものを選んでいます。

そこで今回ドクターマーチンを購入してみたのですが、実際に履いてみると身長を盛るのはもちろん、様々な点で優れていました。

ズバリ、身長を盛るならドクターマーチンはめちゃくちゃオススメです。

身長を盛るのにドクターマーチンがなぜオススメなのか、そのポイントについてご紹介していきたいと思います。

目次

トータル5cmは盛れる

結論から言うと、ドクターマーチンは単体でも、だいたい3センチくらい盛ることができます。

さらに、純正インソールを使えばトータルでおよそ5センチ身長を盛ることができます。

ソールで3cm盛れる

Dr.martin2

ご覧の通り、ソールの厚さを測るとだいたい3センチあります。

3センチ変わるだけでも、見る景色というのは意外と変わりますよね。

露骨な感じもしないので、ナチュラルに盛れる絶妙な高さではないかと個人的には思います。

純正インソールでさらに+2cm盛れる

とはいえ、もう少し欲しい!という方には純正インソールの使用がおすすめです。

純正のインソールが別売りで販売されています。

この純正インソールを使用することで、トータルで5センチほど盛ることができます。

ここで、購入の際に注意したいポイントがあります。それがブーツ本体のサイズです。

足に対してジャストサイズでブーツを購入している場合、インソールの使用でサイズ感がきつくなってしまう可能性がかなり高いです(特に甲の部分)。購入する前の段階でインソールを使用するかしないのかを考慮した方がいいと思います。

ソールの耐久性・機能性が抜群

ドクターマーチンといえばソールに「OIL」、「FAT」、「ACID」、「PETROL」、「ALKALI」、「RESISTANT」の文字が入っていますよね。

文字通り、あらゆるものに対して耐久性は抜群

特に、摩耗に対するソールの強度は履き続けていく上でかなりメリットになると思います。

ソールが全然削れないんですよ。

私もほぼ毎週のように履いて、1年くらい履いてますが、かかとのソールは全然削れてないです。

そういった意味では長く履ける1足になることは間違いないです。

ガンガン履いちゃってください。

また、ソールに空気を送り込んで形成するエアクッションソールなので見た目よりは履き心地が軽いです。

クッション性も高く、ブーツなのに歩き心地は柔らかくて疲れにくいのもポイント高いですね。

『1461MONO』がオトナな雰囲気でオススメ

DR.MARTENS

ドクターマーチンといえば、黄色のステッチ

ただ、私もアラサーなのでもう少しシックな大人の雰囲気が欲しいと思い探していたところ、見つけたのがこのモデル。

1461 MONO

そう、1461 MONO全てが黒のモデルです。

革、ステッチ、ソールに至るまですべてが黒。

全体がモノトーンに仕上がっているので、何にでも合わせられる万能さもありつつ、さりげなく身長を盛ってくれるのでおすすめです。

あず

私も愛用中です!

デメリット

身長もさりげなく盛ることができ、なおかつ耐久性もあり長く履きつづけることができる、素晴らしいブーツなのですが、デメリットがいくつかあります。

多少は重さを感じる

ソールに厚みのある分、普通のスニーカーなどよりは、やはり多少の重さを感じます。

先ほどの通り、ソールに空気を送り込んで形成するエアクッションソールとはいえ、さすがにスニーカーよりは足が疲れやすいと思います。

しかしながら、ソールの重さという点については身長を盛れる分、ある程度目をつぶる必要があると個人的には思います。

値段が高い

ご存じの方も多いとは思いますが、質のよいブーツなので、やはりそれなりに値段も高いです。

たいていのモデルが2万円~3万円します

上記で私がオススメした『1461MONO(3ホール)』というモデルも2万円以上しました。

決して安い買い物ではないですよね。

ただ、革もソールもかなり丈夫です。

ですので、手入れさえしっかりしていれば長く履き続けることができます

手入れをしっかりしながら、長い期間履き続けることができれば、むしろ値段以上の価値があるように思います。

また公式オンラインショップでは、時々セールを開催したりもしているので要チェックです!

まとめ

今回はドクターマーチンで身長が盛れる話とオススメのモデルをご紹介させて頂きました。

ということで、最後に今回のまとめです。

まとめ
  • ソールで3cm、インソール使用でトータル5cm盛れる
  • インソールの使用を考えている場合は購入の際サイズに注意する
  • 価格は高いが、耐久性が抜群なので長い目で見ればお値段以上の価値アリ
  • 『1461 MONO』がシックで万能

身長をさりげなく盛れるのでブーツで身長を盛りたい方はぜひ選択肢の一つにしてみてはいかがでしょうか。

ビジュアルを損なうことなく盛れるのでとてもおススメです。

あず

購入する際はサイズ感に気を付けてくださいね。

ということで、今回は以上となります。

気になった方はぜひチェックしてみてください!

drmartens

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる